神戸店営業再開、及び十三店リニューアルオープンのお知らせ

【休校対策】お子様の自宅待機を支援してくれる学習サービスをご紹介

世界中で猛威を振るっている新型コロナウィルスですが、日本国内も全国で緊急事態宣言が発令されるなど、長期間の自宅待機生活を余儀なくされています。
5月1日現在、緊急事態宣言が発令されてから約3週間が経過しましたが、この長期にわたる自宅待機は大人でも多大なストレスを感じてしまい、嫌気がさしている…という話を周囲からもよく耳にします。特に心配なのは、小さなお子様を抱えたご家庭で、生活の心配だけでなく、長期間学校に行くことすらできない子供たちのストレスは想像を絶するものだと思います。
さらにここにきて、この緊急事態宣言が5月末日まで延長される…といった情報も出てきており、致し方ない事とは言え目の前が真っ暗になってしまうような思いをしている人も多いことでしょう。お子様に関して言えば、外で多少の散歩ができるにしても、最も教育が重要な時期に学校にも行けないとなると、どのような対策をすればいいのか分からない…と困ってしまうお母様方は多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、自宅待機でお子様の教育に悩んでいる方のため、無料で使える学習サービスを中心にご紹介していきたいと思います。サービスによって、無料期間の期限が決まっているものなどもありますので、その辺りは公式サイトで確認してください。

自宅待機を支援してくれる学習サービス

全国一斉の休校が行われるようになってから、さまざまな学習サービスが教材を無料公開してくれるようになっています。学校が休みになっているとはいえ、子供に何も勉強をさせないわけにもいきませんし、復習や学校が始まってから困らなくて良いよう予習の意味を込めて使ってみるのも良いのではないでしょうか。
ここで紹介する学習サービスは、筆者がインターネットで検索し急いでまとめたものとなりますので、それぞれの学習サービスの特徴は公式サイトの方でご確認ください。

Benesse(ベネッセ)進研ゼミ

進研ゼミでは、小・中・高校生向けの「春の総復習」を進研ゼミ会員以外にも無償配布をスタートしています。PDF版をダウンロードできますので、コンビニなどで印刷しお子様の学習に利用してください。

> 詳細を公式サイトで確認

光文書院

教科書や教材でおなじみの光文書院では、小学1〜6年生向けのデジタル漢字ドリル・デジタル計算ドリルの無償配布を行っています。もともと4/15(水)までとなっていたのですが、臨時休校延期の影響により、使用期限が5月11日(月)まで延長されています。

> 詳細を公式サイトで確認

LINEみらい財団

LINEみらい財団では、数学検定協会、学研、市進学院、教育情報サービスと連携し、授業を受けられない全国の中学生・高校生を対象として、LINEのアカウント上で、「5教科の学習動画」、「英語のヒアリング問題」などの無償提供を開始しています。LINEで「友達追加」すれば開始できますので、非常に簡単に利用できます。

> 詳細を公式サイトで確認

Z会

Z会でも、通信教育教材の一部を無料で公開しています。中学生から大学受験生が対象と、非常に幅広い世代の教材・副学習教材がダウンロード可能です。

> 詳細を公式サイトで確認

学研

学研は「家庭学習応援サイト」を立ち上げさまざまな教材を無償公開しています。もともと3/31(火)までの期間を予定としていたのですが、臨時休校延期の影響もあり、5月末まで利用可能期間が延びています。なお、教材の種類によって使用可能期間が異なりますので、詳細は公式サイトでご確認ください。

> 詳細を公式サイトで確認

ヤマハ

音楽教室などで有名なヤマハは、リコーダーのデジタル音楽教材の一部を無償公開しています。5月31日まで無償公開が延長されていますので、ぜひ利用してみましょう。

> 詳細を公式サイトで確認

文部科学省

文部科学省も「臨時休業期間における学習支援ポータルコンテンツサイト」を開設しています。幼児教育から高校教育まで非常に幅広いコンテンツが揃っています。また、保護者が確認したいさまざまな情報も確認することが可能です。

> 詳細を公式サイトで確認

小学館

小学館でも各種教材の無償配布を行っています。各教科のドリルで有名な小学館では、ドリルを丸ごとダウンロードできたり、マンガで日本史を学べるような教材もダウンロードできますので、楽しみながら学習できるようになるのではないでしょうか。

> 詳細を公式サイトで確認

東進ハイスクールと四谷大塚

東進ハイスクールと四谷大塚は、小学生・中学生対象の「全国統一オンライン講座」を無償で提供しています。パソコンやネット環境などが必要になりますが、集中して学習できる通信講座はとてもオススメです。

> 詳細を公式サイトで確認

大日本図書

大日本図書では、小学校の算数と理科の各種教材のダウンロードが可能です。4/26には「令和2年度の学習内容に対応したコンテンツを追加」となっていますので、休校のために欠けている部分を補うのに最適かもしれませんね。

> 詳細を公式サイトで確認

光村図書

光村図書では、あまり見かけない小学校・中学校向けの国語教材が無償配布されています。数学や理科などはさまざまなサイトで公開されていますが、「国語がなかなか…」という方には非常にありがたい配布だと思います。

> 詳細を公式サイトで確認

まとめ

今回は、新型コロナウィルスの影響で自宅待機を余儀なくされているお子様たちのため、無料で使える学習サービスをご紹介してきました。もちろん、ここではご紹介しきれなかったものも多く存在していると思いますので、他の教材が無いか知りたいと考える方はネットで検索してみましょう。

5/1現在ですが、ほぼ確実に緊急事態宣言が延長されるだろうと予測されています。すでに3週間にわたる自宅待機でストレスが溜まっている…という方は非常に多いことだと思いますが、自分や自分の大切な人を守るためには、致し方ないことと納得するしかありません。とはいえ、お子様の将来を考えると、自宅待機中に無為の時間を過ごさせるわけにはいきませんので、本稿でご紹介したような教材を利用してみるのをオススメします。

なお、コロナウィルスのこともあり、ゲームやマンガなども無償公開されていますので、お子様のストレス解消のため、そういったもので遊ばせてあげるのも良いのではないでしょうか。

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。