神戸店営業再開、及び十三店リニューアルオープンのお知らせ

ニールダウン

ニールダウンはボーイさん等の接客時のやり方の事で、接客時に片膝を地面につけ、お客さんより目線を下げて対応することを指します。
水商売の中でもキャバクラなどのお店では主にボーイさん(黒服)がお客さんにお店のシステムの説明や、会計のお話をテーブルで行います。その時にお客さんよりも高い目線で接客を行うことは失礼にあたるため、必ず「ニールダウン」の状態で接客を行います。
この「ニールダウン」は、キャバクラやクラブなどでボーイとして働く場合に必ず最初に講習を受けるとても大切な接客方法なので、しっかり覚えておきましょう。もちろん、「ニールダウン」は水商売の業界以外でも、エステやレストランなどある程度高級志向のお店では徹底されています。

ニールダウン

ニールダウンという言葉を実際に耳にするのはお店に入ってすぐに行われる講習の時ぐらいだと思います。

お店
お客様に接客をするときはしっかり膝をついて、ニールダウンの体制で接客してください。

こういった部分もしっかりとお店が教えてくれるので安心ですね。

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。