神戸店営業再開、及び十三店リニューアルオープンのお知らせ

マイナス営業

マイナス営業とは、お客さん2人に対して席に着く女の子が1人やお客さん3人対して女の子が2人などのように、お客さんに対して女の子が足りていない状態で接客することを指します。
キャバクラなどは基本的にお客さん一人に対して女の子が一人つくのが普通です。しかし、お客さんの来店数に対してどうしても女の子の数が足りない場合や、急に出勤予定の女の子が当日欠勤した時などでマイナス営業になるときがあります。お店的には女の子が少ないので出費も少ないですし、お客さんもたくさん入っている状態なのでマイナス営業になると嬉しい状況ではあります。しかし、マイナス営業は、女の子の負担も非常に大きく、お店に遊びに来ているお客さんも不満に思う可能性が高いため、できるだけ回避できるようにしたほうがいいです。最悪の場合「あの店女の子少ないよ…」等と悪いうわさが立つこともあります。

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。