今なら誰でももらえる10万円の入店祝い金キャンペーン実施中

セクキャバ嬢は一生できない!?目標を決めて入店するのがオススメ!

今回は、これからセクキャバ嬢など、ナイトワークで稼いでみようなどとお考えの方に向けて、入店前に考えておいた方が良い心構えについてご紹介していきたいと思います。

セクキャバ嬢のような夜職に関しては、ネットで調べてみると「稼げると書いていたし!」「テレビに出ていた水商売の人の収入がすごかったから」など、収入面のメリットを知ってなんとなく自分も稼いでみたいと考えて挑戦する方が多いです。もちろん、高収入が得られる仕事ですし、こういった考えで入店することが悪いことでもないとは思います。しかし、夜職未経験者の方が初めてこういったお仕事に挑戦する場合には、「一生できる仕事ではない!」ということを念頭において、「辞める時の事」も考えておく方が安心だと思います。

入店する前から辞める時のことを考えるのも少しおかしな話なのですが、このポイントをはっきりさせておかなければ、ずるずると夜職から足を洗えなくなってしまう…なんて危険があるのです。そこでこの記事では、セクキャバなどに入店する前に考えておきたい、セクキャバ嬢として働く目標をご紹介していきます。

なぜ『目標』が必要なのか?

それではまず、「なぜ目標が必要なのか?」と言う点からご紹介していきましょう。セクキャバ業界は、他の夜職と比較すれば、年齢制限がかなり緩い業界と言えます。例えば、キャバ嬢などは、25歳を境に稼ぎが徐々に減っていくと言われているのですが、セクキャバ嬢であれば30代でもトップクラスに稼いでいるような方はたくさん存在します。実際に、40代以上になってもセクキャバ嬢として働いている女性もいますし、最近ではそういった熟女系のコンセプトのお店が人気になっており、長く働くことができるようになってはいるのです。

しかしそうはいっても、基本的に体力が必要になる仕事なのは間違いありませんし、年齢が上がっていくと働けるお店も減ってしまい、稼ぎにくくなるとは考えておかなければいけないのです。現在セクキャバ嬢として働いている方でも、このようなセクキャバの基本は理解しているのでしょうが、実際に働いていると高額なお給料が手に入りますし、そのお金で生活水準がどんどん上がってしまっているという方も多いのです。こうなってしまうと、元の生活に戻ることが難しくなり、一度セクキャバを離れたとしても、またセクキャバ業界に出戻りしてしまう…なんて状況が続いてしまう訳です。

良く言われますが、一度上げてしまった生活水準は、なかなか落とすことが難しいため、セクキャバ業界に入ったことにより金銭感覚や生活リズムが崩れてしまうと、一般のお仕事に就職することが難しくなってしまう人がいるわけです。そのため、こういった事態を防ぐために、あらかじめ「いつまでセクキャバ嬢として働くのか?」を決めておき、金銭感覚などが崩れないようにしておいた方がその後の生活も安定すると考えられるのです。
セクキャバは、他の業界よりも年齢制限が緩いのは確かですが、それでも一生続けられる仕事かというとそうではありません。体力も必要ですし、何より見た目を若く保っていなければならないため、年齢が上がっていくほどに仕事はつらくなると考えましょう。

どんな目標を立てておけば良い?

それでは、セクキャバに入店する前にどのような目標を立てておけば良いかもご紹介していきましょう。この目標に関しては、できるだけ具体的に考えておいた方が良いですよ。

期限に関する目標

まずは、「○○まで働く」「〇ヶ月働く」など、時期や期限から辞めるタイミングを設定するパターンです。この目標は、働き続けていればいずれ来るものですので、誰も簡単にできる方法だと言えます。

ただし、設定する期限については、短すぎたり長すぎたりするのはあまりオススメできません。短すぎると、仕事に慣れて稼げるようになる前にやめなければならなくなってしまうかもしれませんし、長すぎると目標を設定したことを忘れてしまい続けてしまう…なんてことが考えられるからです。期限に関する目標を立てる場合には、半年~1年or2年程度で設定するのがオススメだと思います。ただし、ある程度の短期間で辞めると決めているのであれば、事前にお店にも伝えておくのがオススメです。

他には、「大学を卒業するまで」「昼職の就職が決まるまで」など、自分の生活環境が変わるタイミングなどを設定しておくのもオススメです。ただし、就職関連の目標については、セクキャバ嬢のお給料が良いことから、昼職の条件が悪く見えてしまい、だらだらと夜職を続けてしまう…なんて可能性も考えられます。したがって、きちんと就職活動に力を入れられるという自信がある方以外にはオススメできません。

お金に関する目標

次は、お金に関する目標です。夜職を始める理由に関しては、「若いうちに〇万円の貯金をしたい」「自分のお店を開くのにお金がいる」なんて理由の方が多いのですが、逆にそれを目標としてしまうというパターンです。具体的な数値目標があれば、それに向けて頑張っていけますので、モチベーションを維持するためにも良い目標の設定方法だと言えるでしょう。

例えば、奨学金などで借金がある方は「それを完済できるまで」というのも良いと思います。さらにモチベーションを高く働くために期限も決めて「〇月までに〇万円貯金する」などと言った感じにすれば、出勤日数なども計画的に考えることができるはずです。

注意が必要なのは、入店前に上記の様な目標を立てたとしても、実際にお金を手にしてしまうと、つい使ってしまう…なんて方も多い点です。したがって、目標を決める時には、同時に「お給料をもらったらすぐに〇万円貯金の口座に移す」などという行動も決めておく方が良いですよ。いつでも使える口座にお金を入れておくと、ついつい無駄遣いしてしまう…なんてことも考えられます。
ちなみに、貯金を目的とする方であれば、「何のために貯金するのか?」を自分の中で具体的に決めておくのがオススメです。貯金だけが目標になれば、毎月多くの収入が入ることで「そのうち貯まるか…」と考えてしまうようになってしまいます。したがって「留学するために」「子供の将来の学費のために」など、具体的な目標を作り、貯金の意欲を維持できるようにする工夫も必要だと考えましょう。

まとめ

今回は、夜職で稼ぎたいと考えている方に向けて、入店前に考えておきたい「辞めるための目標」についてご紹介してきました。入店する前から辞める時のことを考えるのもどうかな…と考えてしまう方も多いと思いますが、セクキャバ嬢のお仕事などは、本当に高額な収入が得られてしまうことで、最初にこういった目標を作っておかなければ、ズルズルと流されてしまい、業界を卒業できなくなってしまう…なんてパターンがあるのです。

もちろん、一生続けていく仕事であれば、それに越したことはないと思うのですが、やはり体力が必要な仕事ですし、女性の美しさを売る仕事と言う特性上、誰にでもセクキャバ嬢としての限界は来てしまいます。その時まで、ダラダラと働いていたのでは、稼げていたころの生活水準を下げられずに、すぐにお金が無くなってしまう…なんてことが考えられます。
はっきり言っておきますが、どのような夜職であっても、引退した後の人生の方が長いことは間違いありませんし、将来のこともしっかりと念頭においてこの業界に入るのがオススメですよ!

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

もちろん勤務地のご相談も受け付けております。神戸、京都からも好アクセスの梅田や身バレしにくい十三など、あなたにピッタリの求人を探してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。