今なら誰でももらえる10万円の入店祝い金キャンペーン実施中

セクキャバ嬢が稼げるって聞いたけど、どんな子がセクキャバに向いているの?

近年では、さまざまな夜職の中でも、特にセクキャバ嬢のお仕事が安定して稼げるという話を耳にすることが増えていると思います。実際に、もともとキャバ嬢をやっていたという人やデリヘルで働いていたという方が、セクキャバに移籍してくるということが非常に多くなっていますし、この状況を鑑みると「セクキャバが最も安定的に稼げる」という噂の信ぴょう性は高いと思います。

しかし、もともと夜職の経験がないという方であれば「セクキャバが稼げると聞くけど、自分は向いているのかな?」と不安に感じてしまうような方が多いようです。セクキャバのお仕事は、お客様の横に座ってお酒やトークの相手をするだけでなく、お触りなどのサービスもあることから「本当にやっていけるのか?」「スタイルが良くないし稼げないのではないか?」と自分はセクキャバ嬢に向いていないと勝手に考えてしまう方が多いです。

最初に言っておきますが、セクキャバ嬢に向いていると考えられる人について、極論を言ってしまえば「お金を稼ぎたい!」と考えている方はすべて向いていると考えられます。と言うのも、セクキャバ嬢の仕事は確かにしんどい部分があるのですが、労働の対価となるお金が良ければ、大抵の問題は我慢できるのが人間です。つまり、「お金」を目的として夜職を探している人はほとんど全員が、働いてみてやっぱり無理…なんてことになるケースはありませんよ。

とはいっても、実際に働くなら、できるだけ稼げる条件は知っておきたいと思うので、一般的に「セクキャバ嬢に向いている人の条件」を簡単にまとめておきます。

セクキャバにも種類がある

これからセクキャバ嬢として働こうと考えている方であれば、セクキャバ店にも種類が存在するということは理解しておいた方が良いですよ。と言うのも、下で紹介するどちらのタイプの店に入店するのかによって、肉体的な疲労感や働き方がかなり変わってしまうのです。

ここでは、セクキャバの種類について簡単にご紹介しておきます。

常時お触り型

まずは『オールダウンタイム制』という分類をされている常時お触りができるタイプのセクキャバです。「セクキャバは、席につけばお客様はすぐに嬢のオッパイに触れる」と考えている方が多いですよね。そして、こちらがみなさまがイメージしているタイプのセクキャバです。

このタイプを簡単に解説すると、接客の流れはキャバクラと同じく、お客様の席について、お酒とトークの相手をすることになります。そして、お客様は、席についてくれた嬢に、いつでもお触りしたり、舐めたりキスしたりできるという訳です。嬢は、セット時間中、お客様に自由にさせなければならないことから、下で紹介する方式よりも肉体的疲労感は大きくなるでしょう。ただし、サービスの過激度が高い分、時給設定はオールダウンタイム制の店が高くなります。

ハッスルタイム型

次は、ハッスルタイム型やダウンタイム型と呼ばれるセクキャバです。このタイプは、通常時はキャバクラと何ら変わらず、お客様の横でお酒とトークの相手をするという接客になります。しかし、定期的にハッスルタイムもしくはダウンタイムと呼ばれる「お触りできる時間」に入り、ハッスルタイム中は、お客様の膝の上に座ってお触りさせるといった感じになります。

接客中常にお触りさせるわけではないので、肉体的にはこっちの方が楽かもしれません。しかし、通常時はキャバ嬢と同じような仕事をしなければならないので、ある程度のトーク力やコミュニケーション能力が必要になります。ちなみに、近年ではこの形式のお店は減少傾向にあると言われています。

セクキャバ嬢に向いている人の条件について

それでは、セクキャバ嬢として働くのに向いていると考えられる人の条件についてもご紹介していきましょう。冒頭でご紹介したように、「お金を稼ぎたい!」と考えている人であれば、基本的にセクキャバで働くのが向いていると考えられると思います。

ただし、実際にセクキャバ嬢になってみた時、以下で紹介する人たちの方が、結果を出すスピードが速いのも事実です。ここでは、皆さんがおさえておきたい、セクキャバ嬢として稼いでいくため、有利になると考えられる特徴をご紹介します。

①人と話すのが好きな人

簡単に言うと、コミュニケーション能力が高い人です。セクキャバ嬢の仕事は、キャバ嬢のようにトークが重要になるのではなく、お客様はお触りを楽しみに来店します。そのため、セクキャバ嬢の求人情報などには「トークが苦手でも大丈夫!」「コミュニケーション能力なんて関係ない!」などと言ったキーワードが並んでいますよね。ちなみに、こういった情報が間違っているというわけではないですよ。

しかし、セクキャバは、あくまでもお酒を提供する接客飲食店に分類されるお店なのです。セクキャバに遊びに来るお客様も、席について、無言でセット時間中ずっとお触りしているというわけではないのです。セクキャバ嬢は、お客様の席につけば、自己紹介もしますし、お酒も作らなければいけません。そして、最初のこういったつかみの部分で、場の雰囲気を良くできるようなトーク力やコミュニケーション能力を持っている方が、よりお客様を引き付けることができ、指名などを獲得しやすくなるわけです。特に、ハッスルタイム型のお店になると、ハッスルタイム中以外はキャバ嬢の仕事と変わりないので、コミュニケーション能力がより必要とされます。

②体に触られることにあまり抵抗が無い人

これは、「仕事だから」と割り切れる人とも言いかえることができます。セクキャバ嬢として働いている人でも、日常生活の中でお触りされても、何も気にしないなんて人はいませんよ。当然、痴漢されるのは嫌ですし、好きでもない男性にお触りさせるなんてお断りだと考えている方がほとんどです。

しかし、こういった考えを持っている方でも、「お金をきちんと支払ってくれる仕事」であれば、プロとしてお触りさせることにストレスなどを特に感じないというのが、セクキャバ嬢に向いている人の条件と言えるでしょう。セクキャバの仕事は、上半身へのお触りやキスなどがサービスとして認められているわけですので、「仕事」だとは言え、それに嫌悪感やストレスを感じてしまうようでは、仕事が長続きするはずがありませんよね。それどころか、セクキャバ嬢として働いていることで、鬱などの精神的な病気を患ってしまう可能性すらあるでしょう。

セクキャバ嬢の仕事は、出勤していれば、ほとんどの時間、男性にお触りされるわけですので、それを仕事として割り切れるかどうか、自分の心に問いかけてみましょう。

自分の見た目やスタイルをコンプレックスに感じていない人

セクキャバ嬢の仕事は、かなり露出度が高い恰好をしています。お客様の前で、接客する時には、トップレスになりますので、上半身に関しては、見ず知らずの人の前で丸出しになると考えておきましょう。それでは、自分のスタイルに関して、コンプレックスを感じている人の場合、これに耐えられるでしょうか?仕事だからと最初のうちは頑張ってみるものの、同僚キャストのスタイルの良さを見て、余計にコンプレックスが刺激されて、仕事が次第につらくなってしまう…と言う方が意外に多いのです。

こう考えると、「セクキャバ嬢は自信家が多いのだな!」と思うかもしれませんが、ほとんどのセクキャバ嬢は、自分の容姿に自信なんて持っていませんよ。要は、セクキャバ嬢さんの多くは、「自分の容姿に自信などはないが、特にコンプレックスなんて感じていない」と言う人が多いのです。同僚にスタイルの良い人を見つけると「羨ましい」と思うかもしれませんが、それでも人は人、自分は自分と割り切れる人が多いので、人前で露出度が高い恰好をしても特に劣等感など感じないわけですね。
そもそも、男性客に関しても、人によって好みが全く異なるので、「セクキャバ嬢=おっぱいが大きくないといけない」なんて考える必要などないのです。世の中には、貧乳好きという方も非常に多いですし、そこまで女性のスタイルを気にしている人はいないと思っておきましょう。

まとめ

今回は、近年数ある夜職の中でも、特に安定的に稼げると言われているセクキャバについて、この職業に向いている人の条件はどのような条件なのかについてご紹介してきました。

この記事でご紹介したように、セクキャバ嬢に関しては、極論を言うと「お金を稼ぎたい」と考えている人であれば、全ての人に向いていると言える仕事だと思いますよ。と言うのも、実際に働いてみれば、他の仕事では考えられないようなお給料が手に入るわけですので、多少嫌な部分が見えても「これだけ稼げるなら仕方ないか!」と納得できる方がほとんどなのです。

そうはいっても、「見ず知らずの男性に体を触られるなんてありえない!」などと言った考えを持っているのであれば、さすがにお金が稼ぎたい人でもセクキャバが向いているとは言えません。仕事と分かっていても、「触られたくない!」と考える方は、夜職業界では働かない方が良いと思いますよ。お触りが業界として禁止されているキャバ嬢の仕事でも、ある程度のお触りなら見て見ぬふりをしなければならない業界が、夜職業界です。

やっていけるかどうかが気になるのであれば、まずは体験入店などをしてみると良いと思いますよ!

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

もちろん勤務地のご相談も受け付けております。神戸、京都からも好アクセスの梅田や身バレしにくい十三など、あなたにピッタリの求人を探してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。