神戸店営業再開、及び十三店リニューアルオープンのお知らせ

セクキャバ勤務がバレてしまう主な要因ってなんだ?

今回は、これからセクキャバ嬢として稼いでいきたい…と考えている方に向け、セクキャバで働いていることを親や知人にバレないようにするための情報をご紹介していきたいと思います。

近年では、水商売系のお店で働いていたとしても、それを隠さずにオープンにしている方も増えています。しかし、こういった状況は、あくまでもキャバ嬢やスナックで働いているという場合で、いくら接客飲食店に分類されるとはいえ、サービスが過激なセクキャバ嬢となると「絶対に知人バレはマズい…」と考える方が多いでしょう。

そもそもこういったナイトワークで働いていることを隠している場合、知人にバレてしまうようなことはあるのでしょうか?非常に残念なのですが、ナイトワークの知人バレ、親バレに関しては、意外に少なく無いのが現状です。ただし、セクキャバなどの過激なお店になると、女性が知人バレを恐れているのを分かっていますし、基本的には「絶対にバレないように!」と考えた対策をさまざま行ってくれます。それでは、そういった知人バレ対策が行われているのにもかかわらず、一定数の方がバレてしまうのはなぜなのでしょうか?

ここでは、セクキャバ勤務が知人や親にバレてしまう、主な理由や対策についてご紹介していきたいと思います。

主な知人バレの原因と対策について

それでは、セクキャバ嬢として働いている時に、親や彼氏、知り合いにバレてしまう主な原因と、そういった事態を避けるための対策についてご紹介していきましょう。

①お店でバッタリ出くわす…

知人バレを防ぐために、さまざまな対策を行っていたとしても、店内で知り合いにばったり出会ってしまう…なんてこともあります。この場合は、現行犯となりますので、言い訳のしようもなくセクキャバ嬢勤務がバレてしまいます。

それでは、こういった事態を防ぐためにはどうすれば良いのでしょうか?いくつかの方法が考えられます。

  • お店選びを慎重に
    知人バレを防ぐには、お店選びが重要です。例えば、Wワークでセクキャバ嬢をする場合などで、出勤に便利だからと会社の近くのお店に入店した場合、いつ会社の人や取引先の方が来るか分かりません。したがって、知人バレを防ぎたいなら、自分の普段の行動範囲や知人が良く飲んでいる場所を外してお店探しをするようにしましょう。他にも、大阪で言う梅田やミナミなど、地域でも特別栄えている繁華街の店は、単純にお客様が多いと言う点で、知り合いが来る可能性が高くなります。
  • 席に行く前に確認させてもらう
    知人バレが絶対に困る場合、きちんとお店に伝えておきましょう。そうすると、実際に席に着く前にお客様を確認させてもらうことができます。そうすることで、席に行ったら知り合いだった…なんて事態を防ぐことができます。

②WEBに出回った写真でバレる…

セクキャバで働く場合、お店の公式サイトや営業用のポータルサイト、写メ日記などで、自分の画像をWEB上に公開しなければいけません。もちろん、個人が特定できないように加工は行ってくれるのですが、お店によってはギリギリの加工しかしない…なんて場合があるのです。したがって、ネットで知り合いが画像を見た時に「これ〇〇ちゃんじゃない?」と疑われてしまうのです。

この対策としては、単純にネット上に画像をあげるのをNGとするという方法が手っ取り早いです。優良店であれば、女の子の意見をきちんと聞いてくれますので、あなたが営業用とはいえ、ネットに画像を公開したくない…と相談すれば、そのような対応をきちんとしてくれます。したがって、限りなく知人バレリスクを低くしたい場合、入店時に画像NGでも働けるか確認してみましょう。

③お金遣いが荒くなってバレる…

セクキャバに関わらず、夜職勤務がバレてしまう大きな原因となるのが、自分自身の行動です。そもそもセクキャバで働く理由は「お金を稼ぎたいから」というものが主で、実際に働いてみると、想定していた以上に稼げてしまう…という人も多いのです。セクキャバであれば、基本となる時給が5000円以上を保証しているお店もあり、これに指名などのバックが加算されて、月収で100万円を超えるような女性は珍しくありません。しかし、それだけの高収入を得られるお仕事ですので、仕事中に溜まるストレスも意外に多いと考えなければいけません。

そこで多いのが、仕事のストレスを解消するために、高額なお買い物をたくさんしたり、今まではいかなかった海外旅行に頻繁に行くようになる…というパターンです。もちろん、自分で稼いだお金を使っているだけですので、何の問題もない行動と言えるのですが、周囲からは「なんであんなにお金を持っているの?」と疑問に思われてしまう訳です。そうすると、誰でも真っ先に思い浮かぶのは「ナイトワークで働き始めた」ということでしょう。親や彼氏になると、この疑いから調べ始めて出勤するところを見られてしまう…なんてことが考えられます。

④自分で言ってしまう…

最後は、中の良い友達につい自分からしゃべってしまう…というパターンです。「そんなことありえないのでは?」と思うかもしれませんが、ナイトワーク勤務がバレてしまう理由としては、最も多いパターンと言えるかもしれないほど、この理由は多いです。

例えば、自分の親友がお金に困っている…なんて話を聞いたときに、自分が働いているセクキャバを紹介するとか、酔った勢いでついしゃべってしまう…なんてパターンが多いようです。もちろん、「絶対他の人には言わないでね!」と口止めなどもするのでしょうが、『人の口に戸は立てられぬ』ということわざがあるように、こういった話は流出してしまうものです。
もしあなたが、セクキャバで働いていることを「絶対にバレたくない…」と考えているのであれば、どれだけ信頼している親友だとしても、セクキャバ勤務を言ってはいけないと考えておきましょう。ちょっとした喧嘩をしたときに、言いふらされてしまう…なんてリスクが常に生じてしまい、それもストレスになってしまいます。

まとめ

今回は、セクキャバ勤務がバレてしまう主な理由と、その原因でバレないための対策についてご紹介してきました。キャバクラ程度であれば、知人にバレても構わないと、オープンにして働く人も増えてきていますが、セクキャバはそのサービスの特性上、絶対にセクキャバ勤務はバレたくない…と考える物でしょう。

もちろん、お店側も女の子のこういった考えを理解していますので、知人バレがおきないような対策は取ってくれます。しかし、いくら対策を取ってくれたとしても、自分の行動もしっかりと見返さなければいずれバレてしまう…なんて状況になると考えておきましょう。
ナイトワークの知人バレは、本当にちょっとしたことでおきますので、普段から細心の注意を払っておきましょう!

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。