稼ぎたいけど夜間に働くのは難しい…最近、注目の『朝セク』『昼セク』という選択肢!

今回は、「稼ぎたいのに夜間に仕事に出るのは無理…」という方のために、朝や昼間から営業しているセクキャバに関してご紹介します。セクキャバなどといったお店は、通常2次会や3次会などに利用されることが多いお店ですので、夜間でもさらに遅めの時間帯に賑わうタイプのお店だとイメージする人が多いでしょう。そのため、「朝から営業しているセクキャバ」などと聞いても、にわかには信じられない…本当に稼げるの…などと疑問に思う方も多いでしょう。
しかし、近年では、セクキャバだけに関わらず、キャバクラやホストなど本来、夜間を中心に営業しているお店が早朝からお昼にかけて営業することも少なくないのです。こういったお店は、『昼キャバ』『朝キャバ』『昼ホスト』などとも呼ばれ、夜間に家を空けることが難しいシングルマザーの方や主婦の方、夜間学校に通っている女子大生などが稼げる場所として注目されています。特に最近では、キャバクラやホストのように大量にお酒を飲む必要がないセクキャバ店でも、朝や昼から営業するお店が出てきており、普段の生活スタイルに負担なく働けるということから人気を博しているのです。
もちろん、「朝からセクキャバに行くような人が本当に要るの?」などと、稼ぎの面で不安になる人も多いと思いますが、実は朝や昼間のセクキャバで働くことには、通常の夜営業のセクキャバにはないメリットも多いと言われているのです。そこで今回は、セクキャバで働く場合でも、朝や昼間に働く『朝セク』『昼セク』のメリットとデメリットについてご紹介します。今まで夜間に家を空けることが難しく、高収入ワークを諦めていた人には必見ですので、ぜひ参考にしてみてください!

朝セク・昼セクのメリットって何?


それではまず、本来夜間が本番になると考えられるセクキャバで、早朝や昼間から働くことのメリットとはどういったことが考えられるのでしょうか?高収入ワークが目的であれば、入店しても稼げないのでは意味がありませんので、しっかりと朝セク・昼セクのメリットは知っておいた方が良いでしょう。
以下に、代表的な朝セク・昼セクのメリットをあがておきましょう。

メリット① 夜間に外出しにくい人も安心

「稼ぎたいけど、ナイトワークは難しい…」という理由は、まだ小さなお子様がいて、夜間に1人で家においておくことができない…、家族の目があるので夜間にナイトワークで働くのが難しい…などといったもので、シングルマザーや主婦の方であれば、いろいろな問題があり夜間にセクキャバで働くのは難しいものですね。しかし、朝セクや昼セクであれば、こういった問題も関係なく安心して働くことが可能です。
朝や昼間から営業しているセクキャバ店は、上述のような課題があることも分かっていますので、主婦やシングルマザーの方が働きに来ると想定しています。例えば、シングルマザーの方が昼セクで働く場合には、お子様を安心して預けておける託児所を完備していたり、ご家族や知人にバレないようアリバイ対策をしっかりと行ってくれるお店がほとんどです。したがって、夜はどうしても外出できない…という方でも安心して高収入を目指せるのです。

関連記事:ヴィヴィッド・クルーでは働くお母さんを応援するため無料託児所を完備!

メリット② 生活リズムが崩れない

通常のナイトワークであれば、夜間に大量にお酒も飲みますし、帰宅するのも朝方になるなど、生活リズムがどうしても崩れてしまいます。女性にとって生活リズムが崩れてしまうのは、肌荒れが出てしまったり、疲れや寝不足で老けて見えたりなど、さまざまなデメリットが表面化する可能性もあります。しかし、朝や昼間に働くのであれば、一般の昼職をしているのとまったく同じ生活リズムをキープできますので、こういった心配もありません。
ナイトワークは、「稼げるけど体の負担も大きい…」などといわれますが、朝セクや昼セクの場合、そういった不安もないでしょう。

メリット③ 身バレリスクが低い

セクキャバなどのナイトワークで働く場合、誰もが「知人や家族にセクキャバで働いている事がバレル」という所謂『身バレ』は避けたいと考えるものでしょう。朝や昼間に営業しているセクキャバで働く場合、この身バレリスクがかなり下がるというメリットがあります。
夜間のセクキャバであれば、フリーターからサラリーマンなど、非常に幅広い職種の方が遊びに来店します。そのため、いくらお店がいろいろな身バレ対策をしてくれたとしても、お客様が多いため身バレしてしまうリスクはそれなりに付きまとうのです。しかし、朝や昼間のセクキャバであれば、一般企業に勤めている人がセクキャバに遊びに来る可能性が低く身バレリスクはかなり下がるのです。特に家族や恋人の行動パターンはよくわかると思いますので、身バレしないシフトの組み方も簡単にできます。

メリット④ 夜より働きやすい

セクキャバは、キャバクラと比較すると派閥争いやライバルの女性キャスト同士の争いは少ないと言われます。しかし、売り上げを取り合う関係なのは同じですので、お店によっては多少ギスギスした関係になっている…ということもあるでしょう。特に、セクキャバのメインといえばやはり夜間となりますので、バリバリ稼ごうと考えている方は夜間に働くことが多いです。したがって、朝や昼間のセクキャバは、出勤しているキャストが夜間よりも少なめで、さらに「バリバリ稼いでやろう!」とぎらついている人も少ないのでキャスト同士のいざこざも少ないのです。
つまり、自分のペースできちんと稼いでいこうと考えている人であれば、ある程度のんびり働ける朝セクや昼セクがオススメなのです。

朝セク・昼セクのデメリットって何?


朝セク・昼セクのメリットについては、よくわかっていただけたのではないでしょうか?しかし、当然ですが、朝セク・昼セクにもある程度のデメリットが存在しています。朝や昼のセクキャバで働こうと考える場合には、以下で紹介するデメリット面もしっかりとおさえておきましょう。

デメリット① 昼間からお酒を飲む場合も

セクキャバは、「お触りがOKなキャバクラ」などといわれるように、お客様の横に座り接客をするお仕事ですので、お酒とは切っても切れない縁があります。もちろん朝や昼間から来店するお客様は、その時間帯でもお酒を飲んでも構わないお仕事をしている人が多いので、お客様からお酒を勧められることも少なくありません。いくらお酒が好きな方でも、早朝や昼間からお酒を飲みたくない…という人も多いでしょうし、この点はデメリットといえるでしょう。
ただしセクキャバは、ドリンクバックが無い店もあるなどキャバクラほどお酒で稼ぐというタイプのお店ではありませんし、入店の際に「お酒は完全にNGです!」と伝えておけば飲まなくても良いというお店が増えています。

デメリット② 夜間よりお客様が少ない

上述したように、セクキャバは女性からも遊びに来る男性客からしても『夜のお店』というイメージが非常に強いものです。したがって、お客様の中にも朝や昼間からセクキャバが営業していると考えていない人も少なくなく、夜間に営業している時よりもお客様の数は少ないと考えておきましょう。「お客が少ないなら稼げないのでは?」と考えるかもしれませんが、これはお店側も想定していますので、そもそも出勤するキャストが夜よりも少なくなっています。
朝や昼間のセクキャバは、基本的に夜間営業のようにひっきりなしにお客様が来店するわけではありませんので、「バリバリ稼ぎたい!」と考える人にはデメリットです。ただし、セクキャバのほとんどは、キャバクラのように待機カットなどの制度がありませんので、出勤していれば時給分のお金を貰え、安定して確実に稼ぐことはできます。

デメリット③ 時給が安い場合も…

朝や昼間のセクキャバで働く場合、最大のデメリットといえるのが、「時給設定が夜より安く設定される」場合が多いということです。もちろんお店によりますが、基本的に500~1000円程度、夜間に働くよりも安く設定されていることが多いです。もちろん、仕事内容的には全く同じですので、働いているうちに時給を低く設定されることでモチベーションが下がってしまう…という人も多いようです。
ただし、朝や昼間でもきちんと集客できるような人気店であれば、夜間のセクキャバと全く同じ設定になっていることもあります。つまり、朝セクや昼セクを探す場合には、お店の求人情報をしっかり確認し、条件の良いお店を選ぶのが重要になるのです。

参考:大阪トップクラスの人気店「ヴィヴィッド・クルー」の時給は”最低で”5,000円です!

まとめ

今回は、夜間の高収入ワークが難しい人のために、朝セクや昼セクのメリットとデメリットをご紹介しました。本稿でご紹介したように、小さなお子様がいるシングルマザーの方やご家庭のある主婦の方であれば「稼ぎたい!」と考えても、さまざまな問題からナイトワークで働くのは難しい…という人が多いようです。そこでオススメなのが、早朝や昼間に営業しているセクキャバです。
こういったお店は、朝セクや昼セクといわれるのですが、セクキャバ最大の『稼げる!』というメリットはそのままに、お仕事は一般職と同じ時間帯にできるのです。そのため、お子様を託児所に預けることも可能ですし、ご家族にセクキャバで働いていることがバレることもなく、高収入ワークにつくことができるのです。ただし、朝セクや昼セクで働こうと考えた場合には、「どのお店で働くのか?」ということが非常に重要になります。中には、夜間ではないため時給が低く設定されていたり、お客様が少なく早上がりさせられたりなど、満足に稼ぐことができない…などという話も耳にします。
現在、昼間で稼げるお仕事を探している方がいれば、ぜひヴィヴィッド・クルーにご連絡ください。ヴィヴィッド・クルーは、大阪のセクキャバの中でもトップクラスの人気を誇りますので、平日の朝や昼間でもお客様が多く稼ぐことが可能です。また、時給も未経験者でも5000円以上、無料託児所完備など、業界最高クラスの条件をご案内します!

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。