今なら誰でももらえる10万円の入店祝い金キャンペーン実施中

セクキャバ嬢の持ち物リスト!初めての出勤時に用意しておこう!

今回は、これからセクキャバ嬢として働いてみようかな…とお考えの方に向け、お店に出勤する時に、これを用意しておくと安心できるかも!という持ち物リストをご紹介していきます。

セクキャバは、お触りがOKなキャバクラと言われているのですが、キャバ嬢のようにトークがメインとなるお仕事ではなく、来店するお客様は、トークそっちのけでお触りを目的にしている場合が多いです。そのため、コミュニケーション能力や、セクキャバ嬢としての経験値などもあまり関係なく、未経験者の方がセクキャバ嬢になったその日からでも稼げことができると言われています。キャバ嬢の場合、お客様を楽しませるための話題やトーク展開など、経験がものを言う世界なのですが、そこまで気を張らずとも稼げてしまうのが非常に魅力的なお仕事になっています。

それでは、セクキャバ嬢として働く場合、出勤時に何を用意しておけば良いと思いますか?正直な話、仕事で着用する衣装なども全てお店が用意してくれますので、特別に『○○』が無いと仕事にならない…なんてものはありません。しかし、安心して毎日働いていくためには、いくつか準備しておきたいアイテムがあるのも事実なのです。
そこでこの記事では、セクキャバ嬢が用意しておけば安心な基本的なアイテムと、あったら評価を上げられるかもしれないアイテムをご紹介していきます。

あったら安心!セクキャバ嬢のバックに入れておきたいアイテム!

まずは、セクキャバ嬢として働くのであれば、出勤時にバックに入れておきたい基本的なアイテムからご紹介していきます。以下で紹介するアイテムは、ほとんどのセクキャバ嬢は用意していると思いますよ!

うがい薬や消毒スプレー

まずは、うがい薬や消毒スプレーと言った衛生面のアイテムです。セクキャバは、接客飲食店に分類されるお店で、いわゆる『ヌキ』と呼ばれる性的サービスの提供はないのですが、お客様と密着するお仕事ではありますし、衛生面には特に気を付けておきたいものです。
そのため、殺菌作用があるスプレーやうがい薬などは用意しておくのがオススメですよ。こういったアイテムに関しては、お店側が待機室に用意してくれていますが、できれば自分に合ったものの方が良いと思いますし、バックの中に常に入れておきましょう。

着替え用の下着

着替え用の下着も用意しておくのがオススメです。プレイが終わり、シャワーを浴びて帰る時には、清潔な替えの下着がある方が、肌も清潔に保つことができます。また、お客様のプレイ内容によっては下着が破れてしまうようなこともありますので、万一の時を考えて、1枚は用意しておくのがオススメです。

メイク道具

女性の美しさを売りにするお仕事ですので、常に美しさを保つためにもメイク道具は必需品だと考えましょう。いつでもベストなコンディションを保つことができれば、お客様からの指名が自然と増えていくのではないでしょうか。
メイク道具などは、肌との相性などもありますので、自分に合ったものを自分で用意しておかなければいけません。

歯ブラシ・歯磨き粉・タブレット

セクキャバでのお仕事は、お客様との距離が非常に近いですし、キスもサービスのうちです。つまり、口臭ケアが非常に重要になるわけです。どれだけ綺麗な見た目をしている人でも、口臭がキツイ…となると、それだけで幻滅されてしまい、次につなげることができなくなってしまいます。セクキャバでは、口臭が非常に大きなマイナスポイントになるため、口臭ケアグッズは必ず用意しておきましょう。
なお、接客の度にゴシゴシ歯ブラシしてしまうと、歯ぐきを傷めてしまい、歯周病になってしまう危険があります。そのため、舌用のブラシやミント系のタブレットを用意して、接客直前に口臭ケアができるような体制を作っておくのがオススメですよ。

消臭スプレー

臭いは、口臭だけでなく体の臭いも大切です。前のお客様の臭いや、自分の汗のにおいを抑えるために消臭スプレーを用意しておくと非常に助かるはずです。香水などで臭いケアをする方もいるのですが、香水はお客様の好みが生じてしまいますので、マイナス評価になってしまうリスクも存在します。したがって、無臭の制汗スプレーなどを用意しておくのが安心だと思います。

これがあった評価を上げるかも!

基本的のどのようなセクキャバ嬢さんでも用意してきたいアイテムをご紹介してきました。ながくセクキャバで働いている方であれば、上で紹介したようなアイテムは、必ずバックの中に入っていると思います。
それではここで、さらに上を目指すために「持っておきたい!」と思えるいくつかのアイテムもご紹介しておきます。セクキャバ嬢も、気の利く接客を続けていれば、自然とリピーターがついてくる仕事ですので、以下のようなアイテムを用意しておくと、自分の収入を上げてくれるかもしれませんよ!

カイロ

冬場のセクキャバ嬢さんが用意しておきたいのが『カイロ』です。セクキャバで遊んだ後は、冬の寒さだけでなく、プレイ後の人寂しさも感じてしまうような人がいます。そのため、帰り際に「風邪ひかないでね!」とカイロを渡してあげれば「なんて気が利く子だ!」とお客様に好印象を与えることができるはずです!

絆創膏

絆創膏も用意しておくのがオススメのアイテムです。男性で絆創膏を常備しているような方はほとんどいません。そのため、ちょっとした傷があっても、そのまま放置している人が多いのです。そのような小さな怪我を見つけた時に、絆創膏を渡してあげると、一気に好印象を与えることができるはずです。

携帯の充電器

携帯電話の充電はいつの間にかなくなっているものですよね。特にセクキャバのように、夜遅くに来る場合が多いお店だと、充電が切れそうになっているお客様が多いです。その時に、「充電しときますか?」と充電器を渡してあげれば、お客様に必ず喜んでもらえると思いますよ!携帯の充電器は、自分でも使うものですので、それで好印象を与えるのであれば、持っておいて損はないはずです。

まとめ

今回は、セクキャバ嬢が仕事に行く際に持っておきたいいくつかのアイテムをご紹介してきました。基本的には、何も持っていなくても仕事を進めることは可能なのですが、上述したようなアイテムがあれば、より安心だと思います。

特に、後半にご紹介したアイテムは、お客様に好印象を与えることができ、リピーターとしてつながっていけば、自分の収入にもつながるわけですので、用意しておいて損はないと思いますよ。セクキャバ未経験者で、何を用意すれば良いか分からない…なんて方は、お店の人気嬢に何を用意しているのかを聞いてみると良いと思いますよ。セクキャバは、キャバ嬢のようにギスギスした関係もあまりないので、聞けば普通に教えてくれると思いますよ。

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

もちろん勤務地のご相談も受け付けております。神戸、京都からも好アクセスの梅田や身バレしにくい十三など、あなたにピッタリの求人を探してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。