神戸店営業再開、及び十三店リニューアルオープンのお知らせ

セクキャバの面接では何が採用基準になっている?一般的に面接で確認されるポイントについて

今回は、セクキャバで働きたいと考えている方に向けて、セクキャバの面接で何を見ているのか、また何が採用基準になっているのかについてご紹介したいと思います。この記事では、セクキャバ業界全般の一般論をまとめていく形でご紹介しますので、あくまでも参考程度の採用基準と考えてください。というのも、セクキャバに関しては、ナイトワークの中でも特にきっちりお店のコンセプトが決められている業界ですので、お店によって採用基準が微妙に異なる場合もあるからです。

「セクキャバの面接!」と聞くと、形式上やっているだけで、働きたいと考えれば誰でも雇ってもらえる…と考えてしまう人が多いです。確かに一昔前までであれば、ナイトワーク全般のイメージが悪く、こういった業界で働くのは訳ありの女性ばかりだ…なんて考えがあったため、比較的簡単に雇ってもらえていたのは事実です。しかし、現在ではそのようなことはなく、Wワークが当たり前となった近年では、OLさんや美容師さん、大学生の方などの副業として非常に人気になっているのです。
ナイトワークは、一般的なアルバイトと比較すれば、圧倒的に時給が高く短時間でも効率よく稼ぐことができます。そのため、夜の空いた時間などを使って、自由なお金が欲しいという方など、知り合いにはバレないようにナイトワークで働くという方が増加しているのです。こういった状況から、お店側は女の子の採用にさほど困っておらず、採用基準に満たしていないと判断すれば、普通に面接で落とされてしまうものなのです。

そこでこの記事では、現在、ナイトワークの中でも最も効率よく稼げると言われているセクキャバに関して、この業界の一般的な採用基準をご紹介していきます。

面接で見られるポイントと基準

それでは、セクキャバの面接で確認されるポイントや、一般的な採用基準についてご紹介していきましょう。ちなみに、面接の流れに関しては、一般的なアルバイトの面接と同じです。お店の店長さんなどが面接官となり、志望動機や働ける日数などごく一般的な内容しか聞かれることはないと考えて良いですよ。

もし、セクキャバの面接で「実技講習が必要だから」などと言って、面接官の男性スタッフが体に触ろうとしてくる…なんてことがあれば、すぐに辞退してお店から出ましょう。こういったセクハラまがいの面接をするお店は確実に悪質なお店で、優良店ではセクハラまがいの面接は絶対にありえないと言えます。

面接で確認される見た目に関するポイント

セクキャバは「お触りがOKなキャバクラ」と表現されるように、女性キャストが男性客の横に座りお酒やトークの相手をする接客飲食店です。そして、キャバクラでは禁止されているキャストへのお触りができると言う点で、近年人気の業界となっているのです。つまり、セクキャバでは、「女性としての美しさ」というものは非常に強力な武器になるわけです。

とはいえ、お店の面接では、単なる見た目よりも性格の方を重視するという場合も多いです。見た目に関しては『普通』であれば問題なく採用されます。ただし、お店のコンセプトとして「女の子の見た目を売りにしている」などと言ったセクキャバの場合は容姿が重視されることもあります。ちなみに、お客様と密着する業界ですので、清潔感が非常に大切にされていますし、髪の毛やお肌のお手入れはしっかりとしておくのがオススメです。

セクキャバで主に確認される見た目上のポイントは以下のような感じです

  • 胸のカップについて
    セクキャバは「おっぱいパブ」などとも呼ばれるように、上半身のお触りがOKなお店です。したがって、「胸が小さいけど大丈夫かな?」と不安に思ってしまう人も多いようです。結論から言ってしまいますが、胸の大きさに関係なく採用されます。BカップでもAカップでも問題ありません。もちろん、HやIカップみたいに大きすぎる場合も採用されます。はっきり言って、セクキャバでは胸のサイズはさほど重要視していません。というのも、巨乳好きの男性に負けないぐらい貧乳好きの男性も多いということをお店側が理解しているからです。
  • スタイルについて
    お触りがOKということもあり、「スタイルが良い人ほど有利」と考える方が多いです。しかしこの部分に関してもそこまで重要視されておらず、太り過ぎでなければ問題なく採用されます。基準としては、胸よりお腹が出ていないか?といった感じですので、多少ぽっちゃり感がある方でも普通に採用してもらえます。
  • 服装やメイク
    面接に行く際の服装やメイクに関する質問は多いです。通常の仕事であれば、スーツ姿が常識ですが、セクキャバの場合どうすれば…と不安になってしまうようですね。この部分に関しては、清潔感がある服装であれば、普段着で何の問題もありません。セクキャバでは、基本的に仕事着が無料レンタルされますので、普段の格好はあまり気にされません。なお、ズボンスタイルよりもスカートの方が好印象です。メイクに関しては、ノーメイクだと「やる気がない」と思われてしまう可能性がありますので、最低限の薄化粧はしていきましょう。濃いメイクは、似合っていれば問題ありませんが、普段あまり厚化粧をしない…というのであれば、違和感が出てしまう可能性がありますし無理にしない方が好印象になると思います。
  • 年齢について
    セクキャバの良いところは、キャバクラとは異なり、30代の方でもトップクラスに稼ぐことができると言う点です。しかし、これに関しては、お店のコンセプトが関係してきますので、面接の前にお店のコンセプトをしっかりと調べておきましょう。例えば、JK制服コンセプトのお店に30代の方が行っても採用されることは少ないです。セクキャバの中には、人妻・熟女コンセプトで運営しているお店がありますので、そういったお店であれば30代後半でも雇ってもらえます。あくまでも自分に合ったコンセプトであれば、年齢は関係ないということです。

セクキャバの面接で確認される見た目に関するポイントは上記のような感じです。以外に採用基準が緩いということに驚いている方も多いかもしれませんね。

面接で確認される見た目以外のポイント

セクキャバでは、上記のような見た目に関すること以外にも、さまざまな部分が確認されています。特に、顔やスタイルの良さよりも、性格を重視するお店が多くなっていますので、以下のようなポイントを見られているという事をしっかりと認識しておいた方が良いでしょう。

  • 女の子のやる気
    セクキャバでは、キャバクラのような女性に不利なシステムが基本ありません。しかも、「お触りがOK」など、サービスが過激な分、時給などの条件がかなり良くなっているのです。そのため、出勤さえすればテキトーにやっていても正直それなりの収入を見込むことができます。しかし、入店さえすれば「お店が稼がせてくれるでしょ」なんてやる気のない態度を示していれば、普通に落とされてしまいます。やる気のないキャストは、お客様からも人気は出ませんし、雇っても意味がないのです。したがって、セクキャバで稼ぎたいと思うのであれば、やる気があるという前向きな姿勢を見せておいた方が良いですよ。
  • 出勤可能日数について
    最近は、ほとんどのセクキャバが自由出勤をうたっています。しかし、出勤日を女の子が選択すると言っても、月に1回しか出勤しない…なんて女の子を雇ってもお店にメリットはありません。お店側も、レギュラーで出勤してくれる女性の方がありがたいわけですので、このポイントは意外に重視されます。なお、入店したいがためにウソの出勤可能日数を伝えるのはやめておいた方が良いですよ。入店すればすぐにウソとバレてしまいますので、あなたの信用がなくなるだけです。
  • 一般常識について
    「愛嬌がある」・「敬語が使える」・「挨拶できる」・「約束を守れる」など、一見当たり前のように思えることを重視するお店は多いです。例えば、面接なのに愛想もなくめんどくさそうに受け答えするような人などお店が採用するわけはありませんよね。セクキャバは、あくまでも接客業ですので、こういった一般常識が非常に重要なのです。例えば、面接の際に飲み物を出して、素直に「ありがとう」と言うかなどを試したりします。
  • エロさについて
    セクキャバは、男性客にお触りされたり、キスをしたりする、かなり過激なサービスが売りのお店です。したがって、こういった行為に抵抗があるかどうかは非常に重要なのです。例えば、こういったエッチな行為に興味津々などと言った場合には、それだけでグッと採用率が高くなるほどです。

まとめ

今回は、これからセクキャバで働こうかな…と考えている方のため、セクキャバの面接で確認されているポイントや、一般的な採用基準についてご紹介してきました。セクキャバなどのナイトワークに関しては、「どうせどこも人に困っているだろうし、面接に行けば誰でも採用してもらえる」と考えている方が多いです。しかし、全くそのようなことはなく、面接で落とされてしまう方も少なく無いのです。

また、ナイトワークですから、最も重視されるのがスタイルや顔の可愛さなど、見た目上の問題と思われがちですが、こちらもそこまで重視しておらず、どちらかというと『やる気』や『一般常識を持っているのか?』といった内面的な部分を重視するお店が多いです。というのも、いくら見た目が良い女性でも、サービスがテキトーであれば、お客様がつくことはなく、稼げないからすぐに辞めてしまう…なんて結果になることが多いためです。逆に、見た目は普通でも、お客さを喜ばせるために一生懸命働く子ほど、大きなお金を稼げるようになるのです。

現在、セクキャバで働こうと考えている方は、この記事でご紹介した内容を参考に、面接に挑んでみましょう。

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。