今なら誰でももらえる10万円の入店祝い金キャンペーン実施中

セクキャバ嬢の体臭対策!においの元となる汗に注意!

今回は、セクキャバ嬢が気になる体臭対策についてご紹介していきたいと思います。セクキャバは、お触りがOKなキャバクラと言われるように、お客様に接客する時には非常に近い距離で行うものです。そのため、これから迎える夏場になると、出勤時の汗などが問題となり、お客様に「この子臭い…」と思われてしまう危険があるのです。デリヘルなどであれば、プレイ前にシャワーを浴びることができるため、体臭なんて気にすることはないのですが、お客様に密着する割に接客前にシャワーを浴びないセクキャバ嬢は、自分の体臭が匂っていないか不安になってしまう方もいると言われています。

そこでこの記事では、セクキャバ嬢であれば誰でも気になる、お仕事前後の汗や臭い対策をどうしていけばよいのかについてご紹介していきたいと思います。これから季節が進むと、どんどん気温が上がっていきますので、この記事でご紹介する内容は是非頭に入れておきましょう。

これからの季節はデオドラントシートが必須

年々猛暑化していっていると言われている日本ですが、近年の夏は本当に耐えられないぐらい暑くなってしまいますよね。そのため、どのような職業の方でも、出勤をする途中で、既に汗をかいてしまっていて、ついたときには汗だくになっている…なんて状況も珍しくありません。当然、その状態で出勤して、そのまま仕事用の衣服に着替えても、暑くて汗がなかなか止まらない…なんて状況になるでしょう。

こういった場合には、仕事用の衣装を着る前に、デオドラントシートなどでしっかりと汗を拭き手っておくのがオススメです。最近では、大判サイズのものや、使えばスっと涼しく感じられるようなものが販売されていますので、そういったものを利用して首の後ろやわきの下、背中などにかいた汗をきちんと拭き取っておきましょう。そうすることで、着替えてもべたべた気持ち悪い…とか、乾いたら汗臭いにおいが…なんてことを防ぐことができます。

体臭の原因は『汗』

セクキャバ嬢など、若い女性が体臭で悩む時、ほとんどの場合は『汗』が原因となっています。これは、汗単体が匂うわけではなく、汗が皮膚の表面の体温で温められ、雑菌が繁殖してしまうことで、「体臭が…」となってしまっているわけです。「肌で雑菌が繁殖なんてありえない…」と思うかもしれませんが、菌なんてそこら中に存在しますし、人間の体温は雑菌の繁殖に非常に適した温度になっているのです。さらに、汗の湿気が加わることで、一気に雑菌が繁殖しやすくなってしまうようになるのです。逆に言えば、体臭の原因となってしまっている『汗』を、きちんと小まめに拭き取ってあげれば雑菌の繁殖を防ぐことにつながりますよね。

具体的には、出勤時にかいた汗は衣装に着替える前に拭き取る、接客と接客の合間にも、首の後ろやわきの下の汗をデオドラントシートで拭き取るようにすることで、体臭の原因となる雑菌の繁殖を防ぐことができるわけです。さらに、肌のべたつきもおさえてくれますので、一石二鳥の効果が得られます。

最近では、ドラッグストアなどでさまざまな制汗剤が販売されるようになっています。この辺りは、個人によって使い勝手の印象が変わってしまうものですので、いろいろと試してみて、自分に合うものを見つけることからスタートしてみてはいかがでしょうか。

セクキャバ嬢が用意しておくと便利なアイテム

それでは、セクキャバ嬢さんが夏場を乗り切るために、用意しておくと便利なアイテムもいくつかご紹介しておきましょう。以下で紹介するアイテムは、ドラッグストアなどで販売されていますので、お近くのお店で探してみましょう。

保冷材はとても便利!

出勤直後には、外と店内の温度差によって大量の汗をかいてしまう…なんて人も多いのではないでしょうか?こういった場合、汗が引くタイミングは、体温と室温のバランスが取れた時なので、しばらく待たなければいけません。

こういった時、できるだけ早く汗を止めたいのであれば、保冷剤を利用するのがオススメです。首の横やわきの下に保冷剤を当てて冷やすことで、早く体温を下げる事が可能です。首やわきの下には、太い血管が通っていますので、ここを冷やすことで、全身を冷やすことにつながるのです。
保冷剤は、100円均一などでも販売されていますし、ケーキや冷凍のお土産物を購入した時につけてくれますので、そういったものをとっておくのも良いかもしれませんね。

デオドラントグッズ

ドラッグストアなどでは、制汗クリームなどのデオドラントグッズが買えます。なお、デオドラントグッズは出勤前に1度塗っておけば、24時間効果が続くなどと考えてしまう人がいるのですが、基本的には数時間おきに塗りなおす必要があると考えましょう。

セクキャバ店などは、店内に冷房が効いているのですが、それでもサービスで動くことで汗をかいてしまう人は多いです。その場合、1時間おきに制汗クリームなどを塗りなおすと良いでしょう。ただし、汗の上から塗ってしまうと効果が薄れてしまいますので、きちんと汗を拭き取った上で、塗りなおすようにしてください。

デオドラントシート

夏場はデオドラントシートが欠かせません!最近では、夏場の暑さ対策として、拭けばひんやりと感じられるような製品が登場していますので、そういったものを用意して汗を拭き取ると気持ちよいと思います。

ただし注意しておきたいのは、デオドラントシートで拭く際に、ゴシゴシと強く拭き取るのはNGだということです。汗を拭くときには、軽く当てて拭き取るようにしましょう。ゴシゴシと擦るように拭いてしまうと、汗をかいて敏感になっている肌に負担がかかってしまい、赤くなったり炎症を起こしてしまう原因になります。

まとめ

今回は、セクキャバ嬢さんなら誰でも気になる夏場の体臭対策についてご紹介してきました。セクキャバ嬢のお仕事は、お客様との距離が非常に近くなってしまうことから、自分の体臭が臭いと思われていないか気になってしまう…という方が意外に多いです。しかし、強い香水の匂いでごまかそうと思っても、香水を嫌がる男性客が多いことから、体臭対策が非常に難しいお仕事になるのです。

この記事でご紹介したように、夏場の体臭に関しては、汗を放置してしまっていることで発生している可能性が非常に高いです。夏は汗をかくのは仕方ない事ですが、適切な対処をせずに放置してしまうと、雑菌が繁殖してしまい、嫌なにおいを発するようになってしまうのです。
最近では、さまざまなデオドラント製品が登場していますし、自分に合う形のものを探して使用してみるのをオススメします。いいものが見つからない…という場合には、同僚キャストにどういったアイテムを使っているのか聞いてみるのも良いと思いますよ!

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。