今なら誰でももらえる10万円の入店祝い金キャンペーン実施中

セクキャバの体験入店の流れについて!夜職初心者なら体験入店が必須だと考えよう!

今回は、初めてセクキャバ業界で働いてみようかなと考えている方に向け、面接後の体験入店の流れについて簡単にご紹介しておきたいと思います。

近年では、さまざまな夜職の中でも、セクキャバ嬢のお仕事が最も安定的に稼げると言われており、夜職未経験の方がいきなりセクキャバの面接に来るなんてことも多くなっています。セクキャバのお仕事に関しては、「お触りがOKなキャバクラ」などと表現されることが多いため、夜職にあまり詳しくない方であれば、「キャバ嬢の仕事が多少過激になった程度でしょ!」などと簡単に考えてしまう方がいます。

しかし、このような考えでセクキャバ業界に入店してしまうと、一日も仕事が持たない…なんてことになりかねないので注意しましょう。というのも、セクキャバでのお触りに関しては、皆さんが考えている以上に過激で、さらに初対面の人ともキスしたりするのもサービスの内です。こういった部分に関しては、聞くだけなら「できそう」と感じる方が多いのですが、実際に現場に出てみると「自分には無理だ…」となってしまう方も珍しくありません。

したがって、本当にセクキャバ嬢としてやっていけそうなのかどうかは、本入店する前に体験入店してみて、先輩キャストの話を聞いたり、お仕事してみるのが必須なのです。そこでこの記事では、セクキャバでの体験入店の流れを簡単に解説しておきます!

体験入店の流れについて

それではまず、セクキャバでの体験入店の流れについて簡単に解説しておきます。なお、お店によって実際の流れが微妙に異なる場合はありますので、詳細な流れについては、面接を申し込むお店に直接確認してください。

STEP1 ネットなどで体験入店制度があるお店を探し応募する

まずは、インターネットなどを利用して、自分の希望に合ったお店を探しましょう。

勤務エリアや、希望する時給、バック制度などの待遇面を比較したうえ、自分の要望に合うお店を絞り込んでいくと良いでしょう。そして、お店が絞りこめた場合、ホームページの問い合わせフォームやLINE応募、電話などで連絡してみましょう。
ちなみに、お店に連絡する前に、ホームページなどで確認しただけでは分からなかった不明点をまとめて書き出しておくのがオススメです。例えば、「お触りの範囲は?」「どんなバック制度があるのか?」「WワークはOKか?」など、あなたが気になる疑問をまとめておき、質問してみましょう。

STEP2 体験入店に必要なものを用意しておく

面接日が決まれば、面接や体験入店に必要になる物を用意していきましょう。セクキャバなどの夜職の面接では、顔写真付きの身分証明書(免許証、パスポート、マイナンバーカードなどのどれか)が必ず必要になります。これは、雇って良い年齢などが法律で決まっていることから、面接時に年齢をごまかしていないか、本人なのかを確認する必要があるからです。たまに、未成年を働かせていた…などと、ニュースになるようなことがありますが、まともなお店であれば、法律違反などは犯したくないと考えていますので、面接時にしっかりと確認するはずです。

逆に、こういった本人確認書類を必要としないなんていうお店は危険だと考えた方が良いですよ。

STEP3 面接を受ける

セクキャバの面接は、普通の飲食店のアルバイトの面接程度と同じようなものと考えてもらって構いません。「本当にセクキャバの仕事が出来そうですか?」といった質問をされることはありますが、面接担当者が試しに触るだとか、脱がされるなんてことは絶対にないと考えてください。逆に、このような対応をしてくるお店はまともではないので、その場で断って帰るのがオススメです。

なお、セクキャバの面接結果に関しては、その場で出るケースがほとんどで、合格であればそのまま体験入店に移行していきます。面接は30分程度ですが、体験入店の時間も考えて、面接後の予定はすべて開けておきましょう。

STEP4 実際に仕事をしてみる

体験入店は、言葉は柔らかく聞こえますが、一時的に「セクキャバ嬢として働く」という意味です。冒頭でご紹介したように、セクキャバの仕事は、聞くとやってみるとでは大違いですので、実際に体験してみて、本当に続けていけそうかを女の子にきちんと判断してもらう訳です。体験入店に関しては1日だけとしているお店もあれば。1週間程度させてくれるお店もあります。

この期間を使って、本当にセクキャバ嬢のお仕事がやっていけるのかをしっかりとか判断すると良いですよ。ちなみに、体験入店したものの「私には無理そうだな…」と思ったのに、断るのが怖い…と考えて「できそうです」と答える人がいます。こういった方は、将来的に突然飛んだりしてお店側に迷惑になるだけですので、無理だと思えば正直に「無理そうなので辞めておきます」と伝えましょう。お店側もそのようなことで怒ることは絶対にありません。

STEP5 体験入店のお給料を受け取り帰る

体験入店でも、仕事をしたことに間違いはないのですから、セクキャバ嬢としてのお給料が貰えます。これは、基本の時給に加えてバックなどで稼いだ分もきちんと計算され、その日に現金で渡してもらうことができます。
ちなみに、体験入店は、本入店後よりも高い時給設定にしているお店も多いので、その辺りはきちんと確認しておきましょう。

体験入店は何をすれば良い?

それでは、体験入店をするときは、具体的に何をすれば良いのかについて簡単に解説しておきます。ちなみに、夜職が初めての場合、お酒の作り方や基本的な接客方法の部分からきちんと教えてもらうことができます。変に経験者を偽ったりすると、講習もないまま現場に出されたりする可能性があるので、夜職未経験なら正直に未経験と言いましょう。そうすれば、基礎の基礎からきちんと教えてくれます。

セクキャバ嬢として接客する

体験入店は、セクキャバ嬢のお仕事内容が本当にやっていけるのかを確認するためのものですので、接客するのは当たり前ですよね。

セクキャバ嬢としての接客は、お客様のドリンクを作る、トークをするといったキャバ嬢のようなお仕事がまず一つです。普段お酒を飲まない人であれば、お酒の作り方なんて知らない…と思うかもしれませんが、基本的なテーブルマナーからきちんと講習してくれるので安心してください。トークに関しては、キャバ嬢ほど重視されていませんし、会話と言ってもその多くな下ネタと考えておいた方が良いぐらいです。
そして、セクキャバ嬢特有のお仕事がお触りで、どのお店でも上半身へのお触りはサービスとして認められています。また、キスなども基本認められているので、お客様はこういった行為をしてきます。注意しておきたいのは、あなたがセクキャバ初心者ということはお客様には関係のない事ですので、お触りをされたときに拒否したり嫌な顔をするのは絶対にNGです。ただし、下半身へのお触りはNGなのに、無理やりルール違反をしてこようとする場合は、「ダメですよ」と拒否しても構いません。それでも触ってこようとすれば、ボーイさんに対処してもらいましょう。

お店全体の雰囲気を確認

体験入店時は、「自分がセクキャバの仕事をできるのか?」という点を確認するのはもちろん、「その店に入って稼げそうか?」という点もきちんと確認しておきましょう。

例えば、体験入店した時に、お店が閑散としていて、女の子の数も少ない…なんて場合、経営が上手くいっていないので、稼げない可能性が高いです。他にも、キャストとボーイさんの関係が上手くいっているのか、女性キャスト同士がギスギスしていないかも確認しておいた方が良いですよ。お店内の人間関係が悪い場合、入店しても足を引っ張られてしまったり、トラブルが起きたのにボーイが助けてくれなかったり、働きにくく稼ぐことが難しくなります。
仕事の関係ですので、仲良しこよしまでの関係は必要ないのですが、最低限仕事の協力は惜しまないという体制がとれているお店が好ましいです。

入店するかどうかを決める

最後は、「仕事としてやっていけそうか?」「本当に稼げそうなお店か?」を考えて、そのお店に入店するかどうかを決めましょう。

続けられると思えば、お店のスタッフに「本入店したい」と伝えれば、手続きをしてくれます。「無理っぽいな」「お店が合わないな」と感じた時は、本入店を辞退すればOKです。面と向かって言うのはちょっと…という場合、「検討して連絡します。」とその場での決断は避け、後からメールなどで辞退すると伝えれば良いです。

まとめ

今回は、夜職未経験の方がセクキャバ嬢のお仕事を検討した場合、必ずやっておくべき体験入店の流れについてご紹介してきました。

セクキャバ嬢のお仕事は、キャバ嬢のお仕事に加えて、上半身に触れられるだけで、高額なお給料を稼ぐことができるなどと表現されることが多いです。これだけを聞けば、誰でも簡単にできそうなお仕事で、コミュニケーション能力に自信がない人は、セクキャバ嬢の方が簡単に稼げてしまうと考えるみたいです。

はっきり言っておきますが、セクキャバ嬢のお仕事はそこまで甘いものではありませんよ。お客様からお触りされるときには、優しくしてくれる人ばかりではありませんし、お酒も入っていることから、痛みを感じたりルール違反をしようとしたりする人もたくさんいるのです。そして、お客様全てが自分の好みの男性な訳はないですし、中には触れられたくない…と嫌悪感を感じてしまうような場合もあるでしょう。それでもセクキャバ嬢の仕事をしている限り、笑顔で接客しなければならないわけです。

セクキャバ嬢のお仕事が、夜職の中でも稼げると言われるのは、稼げるだけのしんどさもあると考えておきましょう。

ご質問・お問い合わせはこちら

24時間OK

お好きな方法でお問い合わせください。

06-6379-3008

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。初めてのセクキャババイトで、たくさんの不安を抱えている方も多いと思います。そんな方は遠慮せず、お気軽にご質問等してください。

もちろん勤務地のご相談も受け付けております。神戸、京都からも好アクセスの梅田や身バレしにくい十三など、あなたにピッタリの求人を探してください。

お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。