連絡先の交換をすることによってお客様を減らす?

tel

連絡先の交換をしなくても稼ぐ方法

連絡先の交換をすることで、お店に行かなくてもLINEや電話で会話ができるので、心の距離縮め仲良くなることはできますが、その分口説かれることも多くなり、口説かれた時の対応の仕方でお客様は自分に気がないと思ってお店に来なくなることがあります。

連絡先を交換していなければ、来ていたかもしれないお客様を逃すことになります。

どのお客様にもプロとしてしっかり対応できれば良いですが、毎日新しく10人20人連絡先の交換をしてどんどん増えていって、毎日連絡をして1人1人把握することなんて到底不可能です。

キャバクラのように話すだけであれば、まだまだ段階を踏めるので、価値付けもできますが、セクキャバではキスをしたり、いちゃいちゃしたりと、キャバクラではできないことが最初からクリアしてしまっている分、価値付けが難しくすぐに最後までを求められ、それをかわすのが困難で、仕事自体に病んで嫌になってしまうパターンも少なくありません。

連絡先の交換をすることによってプライベートの時間にもお客様から常に連絡が来るので、仕事とプライベートの区別がなくなり、ずっと仕事をしているような感じになります。

それだけでも精神的な負担は相当なものですが、さらに、彼氏や友達や親にバレないように隠し通すのはもっと大変です。

もしバレたとなると、今までの努力が水の泡になるだけでなく、充実させようと思っていたプライベートが台無しになってしまいます。

連絡先交換をして稼いできた女の子たちは、連絡先の交換をしなかった方が精神的にも楽で、変にお客様を減らすことがないので、本当はもっと稼げていたのかもしれません。

連絡先の交換をしなくても稼ぐ方法は、仕事中にいかに良い印象を持っていただくかということだけです。

連絡先の交換がない場合、連絡先の交換がまずの第一ステップになる分、仲良くなって教えてもらおうと思う方もたくさんいらっしゃいます。

そんな方達が来ていただける分だけでも、連絡先の交換をしていた時よりも確実に稼げます。

お客様は色々考えて来店されます。ステップをクリアするたびに欲求は際限なくなるだけなので、プライベートの時間を割いて一生懸命仕事に打ち込んでいることなどお客様はわかりません。

逆に特別なんだと勘違いをしてわがままや無理な要求を突き付けてくるだけです。

今までの固定観念に囚われてたいして稼げないままなのか、もうひとランク高い高収入を得れるようにするかは自分次第です。

稼ぎ方を間違えると稼げるものも稼げません。

業種の特性をよく把握をして効率よく負担なく稼ぎましょう。

匿名・相談のみの方大歓迎!
LINEでご相談ください

大阪最大手のセクキャバ、ヴィヴィッド・クルーでは毎日10名以上の女性からお問い合わせをいただいております。 すべての女性が面接をしたいというわけではなく、面接前にサービスや待遇面での質問のみの女性ももちろんいらっしゃいます。 お問い合わせ後のブロック大歓迎、少しでも興味あれば一度ご連絡ください。